とある作家達への恋文

短文にまとめられない駄文書きが、色んな作品(主に同人誌)への恋文をしたためる集積所
かうんた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01.png
[ --/--/-- --:--:-- ] | スポンサー広告

【砲雷29】ひるがえり【感想】

一応断っておきますがえっちな小説です。18歳未満は回れ右してください。


今回ご紹介するのはこちら

1_201705141123351eb.png

タイトル:ひるがえり
作者様:なな☆だま  twitter pixiv
 (表紙)灰狼酒  twitter pixiv
サークル:きいろいみみせん
BOOTH通販ページ


今回はちょいと心境の変化がありまして、砲雷初参戦もそうなんですが、実は何気に同人小説買うのも初めてです。
合同誌に収録されてたり、っていうのは読んだことありますけど、商業でもラノベなんかは数えるほど。官能小説なんて読んだことすらないです。
なので同人で、しかもえっちな小説本単品を買おうって思ったことは今回が初めてでした。
他にも小説系(健全)のサークルさんを2つ回らさせていただきましたが、そちらも追々。
では、そんな初めての感触を恋文にまじえてしたためましょう。


本作はイケメン(♀です)時雨と大鯨(龍鳳)の百合百合えっちなお話がほぼ全頁に渡って繰り広げられております。
そうなんです。導入なんてクソ喰らえだとばかりに、中めくっていきなり濡れ場です。
お陰で私の下腹部も最初からクライマックス。脳内も一瞬で、一面ピンクのお花畑にさっと模様替え。
これでもか、これでもかと畳み掛けてくる怒涛のエロスに、読めば虜になること間違いなし!

まずやられたのが表紙。
大鯨のすべらかなおっぱいも素晴らしいのですが、全部読み終わって思ったんですけど、龍鳳の何とも言えない表情。
自分の思い違いかもしれないですけど、後半読んでから見ると腑に落ちました。
この頑張ってる感がタマラン・・・。
(あと、会場での二ップレスポスターは逆にアウトだったと思います(笑))

本文入ったら入ったで、最初から時雨のイケメンな愛の囁きに、私の頭の中のメスイキスイッチが押された感覚がしました。
地の文も大鯨(龍鳳)視点なので、百合モノの催眠オナニー作品見てるみたいな感覚です。
「これ、調教済みだったらヤバかったなぁ・・・」
って感じの、得体の知れない引力があります。これが一人称の魔力・・・。

唯一日常のシーン(ある意味この本の導入)が挟まってるんですけど、龍鳳視点のせいで、自分だったらパーティー会場でイッてますね。(ここに書くと汚いので最後に書きます)
それぐらい、一人称で見るこの作品の時雨はカッコよくて、お股が濡れる。
抱いて!

推せるもう一つのポイントが、途中で大鯨が龍鳳に改装されることです。
それによって、一転していきなりイケメン時雨を攻める展開があるのですが、その時のバブみが凄く良くて・・・。
私が時雨提督だから余計になのか、龍鳳の時雨に対する母性が乗り移ってくる感覚、スゲェ。
これが一人称の魔力か・・・。(二回目)

展開としてもかなり美味しいシチュでしたね。
受け→攻め→受けと繰り広げることで、お互いの愛情の深さが滲み出てて、プレイ的にもメリハリが利いてきます。
互いが互いを貪ろうとする、こういうねっとりとした関係性、いいですねぇ(じゅるり)

しかも百合だから、プレイに果てがないんですよね。
男はほどほどに射精したら終わりですけど、一晩中でもベッドの上で愛を確かめ合える。
そんな湿度の濃い関係性を感じさせる作品だったので、余計に文外の深読みが捗る捗る――

この作品はライトめに見えてホントに業が深い。
妄想と情欲のウロボロスに誘う、まさに現代の魔書でした。
小説って、こんなにも頭の中をかき回すものだったんですね・・・。新たな扉を開いた感覚です。
ハードな作品も書いておられる方なので、今後、そちらにも注目していきたいです。

1_201705141123351eb.png
BOOTH通販ページ
BOOTH取り扱い一覧



(以下、汚い妄想垂れ流し)


もう、ホントに、パーティーでの時雨の『素敵だよ』発言はダメ。ゼッタイ。
『貴方の方がすてきでしゅううぅぅぅぅぅ♡♡♡』
って言いながら、両足ガクガクになって大量の潮を漏らしながらその場に崩れそう。
いや、自分だったら絶対なるなぁ。
で、そのまま時雨にお姫様抱っこされてベッドにご案内されちゃう。
攻める余裕なんてあるものか。朝まで眠れまテンですわ。
時雨が○○なことしたいって言ったら、全部戸惑いながらも頷いて受け入れちゃいそう。
あー、これが女衒とかに引っかかる女の子の心境なのねー。
ホントにこの本の時雨のイケメンオーラと攻め力高いっすわ。




う~ん・・・ちょっと、マジでヤバイ方向に性癖がシフトしたかもしれん。
01.png
[ 2017/05/16 17:51:02 ] | 同人レビュー | CM(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

タタリ

Author:タタリ
職業:変態
好物:甘いもの
   時雨
   アストルフォ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

さぽている

2011.12.31 この子は永い旅に出ます。 今まで可愛がってくださった皆さん、 本当にありがとうございました。 ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。