とある作家達への恋文

短文にまとめられない駄文書きが、色んな作品(主に同人誌)への恋文をしたためる集積所
かうんた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01.png
[ --/--/-- --:--:-- ] | スポンサー広告

【砲雷29】くうぼぐらし!【感想】

今回ご紹介するのはこちら

1_20170514114112367.jpg

タイトル:くうぼぐらし!
作者様:38式  twitter pixiv
サークル:玉砕島
メロンブックス通販ページ
とらのあな通販ページ


鈴谷、軽空母になりましたー!
っていう、旬なネタのお話です。
軽空母に改装されたことで空母寮に引っ越してきた鈴谷を、カルチャーショックの連続が襲い掛かる!

自分にはほとんど無い部分なんですけど、艦これって、ファンタジーでありながらも史実と切り離して考えられない部分ってありますよね。
その比率をどうするかで二次創作作品の色々なカラーがあって面白いなーと思うんですけど、
38式さんの作品はやや深い所に踏み込んで行ってる感じで、あくまで史実準拠って印象があります。
そこからキャラへの歩み寄りがなるほどの連続で。
かと思えば、ぎゅわんぶらぁズイカクみたいなのも描くし、懐が広い方だなって印象ですね~。
いやぁ、あの作品はホントに酷くて面白かった(^^)

今回は鈴谷が夜戦に出た時以降の心理描写とか、ゲームで「やったぁ!改二航だぁ!つっよぉ~い!」とか
馬鹿面下げて喜んでるだけの自分には到底思いつかなかったことですねー。
それ故に、紆余曲折あって鈴谷に芽生えた小さな感情は、キャラ的にも中々受け止められにくい性格のものですけど、
鈴谷なりの精一杯の愛情表現なのかなーって深読みして楽しんでました。
この、中々尻尾出さないけどじっとこっち見てる野良猫みたいな感じ。こういう鈴谷好きだなー。

散々かき回した末の鈴谷がどうなるのか、空母勢にどんな爪痕を刻み付けるのかは、是非是非本編をご覧になって欲しいなと思います。
30ページほどによくこれだけ起承転結入れてスッキリ出来るなー。凄い。


1_20170514114112367.jpg
メロンブックス通販ページ
とらのあな通販ページ





01.png
[ 2017/05/23 15:05:44 ] | 同人レビュー | CM(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

タタリ

Author:タタリ
職業:変態
好物:甘いもの
   時雨
   アストルフォ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

さぽている

2011.12.31 この子は永い旅に出ます。 今まで可愛がってくださった皆さん、 本当にありがとうございました。 ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。